企業図書館や研究機関などの専門図書館などでご好評をいただいてる 「LXシリーズ」 がクラウドでのサービスを提供いたします。
これまでの実績をそのままに、クラウド環境下にてサービスをご利用出来ます。
SSL通信など、万全なセキュリティ対策により、安全性が保たれたサービスです。

クラウドサービスのメリット

  • インターネットに接続されたパソコンで、直ぐに利用できます
  • データセンターへアクセスする事により、サーバの設置が不要です
  • 万一、災害があった場合でも、クラウドサービスは変わらぬサービスを提供し続けます
  • 多くの利用者のデータを集約することにより、コストメリットが発揮されます

ご利用の方法

貸出の手順

貸出の操作手順

本を登録する

図書の登録手順

本の棚卸しをする

蔵書点検の操作手順

月額費用

Novice

10,000
社内資料を管理したい
  • 事業所1か所
  • 管理者端末1台
  • 貸出端末1台
  • 利用人数30人
  • 冊数1万冊
  • 貸出返却利用可能
  • 図書管理利用可能
  • 雑誌管理未対応
  • Web検索利用可能
  • 蔵書点検未対応
  • 督促メール未対応
  • メール保守利用可能
  • 電話 保守未対応
  • リモート保守利用可能
  • 訪問 保守未対応

Company

90,000
おふたり以上の担当者
  • 事業所1か所
  • 管理者端末10台
  • 貸出端末3台
  • 利用人数1万人
  • 冊数5万冊
  • 貸出返却利用可能
  • 図書管理利用可能
  • 雑誌管理利用可能
  • Web検索 利用可能
  • 蔵書点検利用可能
  • 督促メールオプション
  • メール保守利用可能
  • 電話 保守利用可能
  • リモート保守利用可能
  • 訪問 保守利用可能

Enterprise

120,000
事務所がわかれている
  • 事業所2か所
  • 管理者端末無制限
  • 貸出端末無制限
  • 利用人数無制限
  • 冊数10万冊
  • 貸出返却利用可能
  • 図書管理利用可能
  • 雑誌管理利用可能
  • Web検索 利用可能
  • 蔵書点検利用可能
  • 督促メールオプション
  • メール保守利用可能
  • 電話 保守利用可能
  • リモート保守利用可能
  • 訪問 保守利用可能

利用状況により下記費用が発生する場合があります。

  • 督促メール オプションをご利用の場合の月額利用料:3,000円
  • Enterpriseプランにて3か所以降の事業所をご利用の場合の月額利用料:事業所毎に1万円
  • Enterpriseプランにて蔵書が10万を超過する場合の月額利用料:5万冊毎に1.5万円
  • Companyプラン / EnterpriseプランにてWeb検索を一般公開する場合の月額利用料:1.5万円

その他の費用

初期費用
20,000円
導入打ち合わせ
40,000円/回
導入指導
80,000円/回
バーコードリーダー
50,000円/台
ハンディーターミナル
160,000円/台
ハンディーターミナルレンタル別途 送料 3,000円
2,500円/日
ICカードリーダー
3,000円/台
認証用ICカード
500円/枚

動作環境

管理者・カウンターPC

  • Windows10 pro 32/64 bit, Windows11 pro
  • バーコードリーダー(USBインターフェイス)
  • Windows対応 A4プリンタ
  • インターネットに接続可能な環境
  • 固定グローバルIPアドレス 又は PaSoRi(パソリ)

WebOPAC

  • Microsoft Edge / Google Chrome / Firefox
  • インターネットに接続可能な環境

※本ページに記載されているシステム名、製品名は、各開発メーカーの「登録商標あるいは商標」です。

お客様インタビュー

交通経済研究所の皆さん
一般財団法人 交通経済研究所 様
シティユーワ法律事務所の皆さん
シティユーワ法律事務所 様
ライオンの皆さん
ライオン株式会社 様
目黒学院の書庫
目黒学院 様
ドイツ日本研究所の書庫
ドイツ日本研究所 様
お問い合わせ